CALENDAR
Search in the blog

「目とメガネレンズの小話」その13

今日は昨年8月以来の「目とメガネレンズの小話」です

 

 

バックナンバー

その1 近視・遠視・老眼について

 その2 単焦点レンズについて

 その3 累進レンズ(遠近両用)について

 その4 目は強い凸レンズ

その5 人間は眼のどこでどの様に見ているの?

その6 視機能検査とはなんぞや?

その7 視機能検査を詳しくご説明 

その8 瞳の紫外線対策の落とし穴

その9 あっ!レンズの色が変わった!調光レンズの秘密

その10 遠近両用Q&A

その11 遠近両用を慣れやすくするには?

その12 眩しさを取る偏光レンズ

 

 

 

 

 

 

今日は新コンセプトの遠近両用レンズのご紹介です

 

 

 

 

 

遠近両用レンズで困る事を以前お書きしました

 

コチラをご覧下さい

 

 

 

遠近両用は、遠く~中間~近く

 

とあらゆる距離にピントが合う便利なレンズですが

 

中間~近くの見える範囲が狭い のが弱点の一つとしてあげられます

 

 

範囲が狭いと具体的に何が不便かと言うと

 

一番にパソコンがあげられます

 

その弱点を解消する為に中近両用や近々両用に掛け変える方がいらっしゃいますが

 

それも面倒とおっしゃるワガママな方にオススメのレンズがコチラ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

東海光学 エボルテPF-R (レゾナスフィット)

 

HOYA  ホヤラックスJAZ

 

 

 

どちらの会社のレンズも基本的なコンセプトは同じです

 

 

 

生活距離の視界がより広く、マイルドに。
 

 

 

この写真のように 中間~近くの見える範囲が広がります

 

 

それだけ聞くと夢のようなレンズに聞こえますが

遠方の見え具合は通常の遠近両用よりは落ちます

 

 

簡単に言うと

遠近両用 と 中近両用 の間! 

そんな位置づけのレンズです

 

 

 

最近の多くの方は休日のドライブやレジャー以外に

そう遠くを見ていない方が非常に増えてきています

 

 

朝の通勤 ~ 職場でパソコン ~ 帰宅後はTV鑑賞

 

 

むしろ屋外よりも室内で過ごす事の方が多いようです

 

その様な方は遠くを重視した遠近両用よりも

 

中間~近方重視の PF-R や JAZ の方が楽かもしれませんね

 

もちろんレンズの上部で見ると遠方も見えますので

普段の買い物程度のドライブでしたら大丈夫!!

 

 

 

 

横須賀店の大原は先月から HOYA JAZ を使用しております。

今まで使っていた遠近両用と同じ度数で作成しましたが

パソコン入力作業が大幅に楽になったと言っております

 

101230 003.jpg

 

 

 

 

くわしくはお気軽にお問い合わせ下さい

 

 

リュネット・ジュラ ミヤコヤ 横須賀店

電話 046-822-6918

メール yokosuka@jurajura.com

 

 

 

 

 

 

110108.jpg

昨日、マルマンオプティカルさんから頂いた石鹸です

可愛くて幸せな気分になります

 

 

 

高橋

 

 

LUNETTES du JURA MIYAKOYA LUNETTES du JURA MIYAKOYA

〒238-0007
神奈川県横須賀市若松町2-7藤田ビル1F
TEL: 046-822-6918
OPEN: 10:00~19:00(水曜定休)
MAIL: yokosuka@jurajura.com
WEB: http://www.jurajura.jp/shop/shop-yokosuka.html